金華山黄金山神社寄付するぞ〜企画

今年もやってきました。金華山黄金山寄付企画!! 去年は、セドナ強化合宿で寄付募りましたー。今年は、強化合宿『シャスタ山行きたい!』でしたが、予定が決まらず、、、。しかし、金華山黄金山神社への寄付はしたい!なので、お薬箱メンバーや、光の大黒柱メンバーとのコラボを考え、寄付企画、やっていきたいと思います。
 

寄付企画第1弾  田中朋子さん&あっちぃ コラボ

サントワリオ・デ・チマヨ教会の”奇跡の砂”
(EL Santuario de Chimayo)
​を小瓶に詰めた 『ペンジュラム!!!』

 

チマヨは、(ニューメキシコ)サンタフェの北東38kmにある織物で有名な村です。「タオスへの道」と呼ばれる76号線沿いにありますが、この沿線には古いスペイン風の村々やジョージア・オキーフの好んだ風光明媚な景色が続きます。
この村に”奇跡の砂”で有名なサントワリオ・デ・チマヨ教会(EL Santuario de Chimayo)という小さな教会があります。この砂をかけると病気や怪我が治ると伝えられ、巡礼者が絶えません。

​参照 奇跡の砂 サントワリオ・デ・チマヨ教会

「奇跡の砂」は大地から自然に湧き出て、いくら汲んでも尽きることはないと云い伝えられているため、「奇跡の砂」を持ち帰ろうと長い列を作っているそうです。
教会の中には無事に病気や怪我が良くなった人からの礼状や、使わなくなった松葉杖などがたくさん納められていて、そのご利益の高さをうかがい知ることができます。

このサントワリオ・デ・チマヨ教会(EL Santuario de Chimayo)へ、田中朋子さんが赴いてくれました!!
何年も何年も大勢の方々が、持ち帰っているこの奇跡の砂ですが、本当に尽きることがない不思議な砂。

この『奇跡の砂』を田中朋子さんが、持ち帰ってくれました。

皆さんへお渡しできれば!!!と、この企画を立ち上げました。

そして、私、あっちぃ が、その『奇跡の砂』を小さな小さな小瓶に詰めて、この小瓶をペンジュラムに仕上げました。
シンプルに、そして可愛らしく。

ネックレスにもなる(チェーンの長さ約50cm)オシャレに実用的に、もちろん中を開けることもできます。


この『奇跡の砂』は、教会の砂ですが、

砂と言ったら、エジプトを連想してまして、エジプト神話とのコラボも面白い!!のではないかと、エジプト神話での太陽神とされるスカラベをモチーフに天然石のチャームを作りました。

​スカラベ模様の天然石が手元にあって、それを925シルバーで飾り、チェーンに付けました。

(チェーン部分はシルバーではありまん。)
 

画像をクリックして、それぞれの詳細ページへ。

​または、それぞれの名前をクリック。

オニキス 売れ切れました。
​タイガーアイ 売れ切れました。

​ユナカイト 売れ切れました。

ジェイド(翡翠)売れ切れました。
​ジャスパー 売れ切れました。

全て完売いたしました。

​ありがとうございました。

ジャスパー、タイガーアイ、オニキス、ジェイド(翡翠)、

ユナカイトの5種類。それぞれ2個づつ計10個の販売です。

¥10,000- (送料込み) 

売り上げの1部を金華山黄金山神社へ寄付します。

チェーンのフックを外し、ペンジュラムに!!!

そして、写真の『ペンジュラム シート カード』もお付けします。(簡単な使い方説明書付き)

カードサイズ 13 x 18 cm

​ラミネート加工済み

完売いたしました。ありがとうございました!!

Arizona