illustration-dna-strand-disolving-iStock_edited.jpg

クマラレイキ 
​アチューンメント

クマラレイキの遠隔アチューンメント

クマラレイキの創始者Ole氏(デンマーク)が

​日本の鞍馬山に訪れ、サナト・クマラから伝授されたヒーリング・エネルギーです。

臼井式レイキヒーリングのオリジナルエネルギーと同等と言われています。

クマラレイキ・アチューンメント(エネルギー調和)を受けることで、クマラレイキのエネルギーのパイプとなり、クマラレイキエネルギーを自身を通してヒーリングを行うことが可能となります。

クマラレイキのクマラとは、アセンデッドマスターのサナト・クマラのことであり、

鞍馬山の護法魔王尊として祀られ、臼井式レイキの創始者である臼井甕男氏によって、

手当て療法と伝えられるレイキとして世界中に広まりました。

アセンデッドマスターとしてのサナト・クマラは、地球の中心に座するとされ、大天使ミカエルと共に地球の全存在たちを保護する役割があると言われています。

​レイキの光そのものが、大天使ミカエルご自身であるとも言われています。

クマラレイキ・アチューンメントは、お申し込みいただいた後にマニュアルをダウンロードしていただきます。1週間以内に遠隔アチューンメントを行いますが、オンラインでの対面などはございません。

遠隔アチューンメント完了後にメールにてお知らせいたします。
受け取り方法は、宇宙に『クマラレイキのアチューンメントを受け取ります。』と宣言し、瞑想を行なってください。15分程度でアチューンメントが完了します。
クマラレイキ・アチューンメントには、マニュアル(PDFファイル)がつきます。

​マニュアルは、英語版に日本語翻訳をつけました。

ゆうちょへのお振込
または
​クレジットカード払い(ペイパルからの請求)
をご希望の方は下のお申し込みボタンから
お申し込みフォームに記入し送信してください。
​ご入金確認後にメールにてマニュアルを送ります。