-Star Seeds-  cantera opal

『スターシード』という言葉をご存知でしょうか。
宇宙の星々から、地球救済のために志願して地球人として生まれて来た人々のことをスターシードと呼びます。

スターシード、、日本では古くから『塩漬けされたリンゴたち』とも呼ばれています。
​リンゴって、横に切ったら、種の周りが星型になってますよね。
 

その時期、その時が来たら 目覚めが促されるように『保存』してあるリンゴたち。

​それが、『塩漬け』の意味であるとされます。
そのリンゴ達を守り、導いてくれているのが、アセンテッドマスターであるサナンダ達だと言われています。
 

キリスト意識であるアセンテッドマスターであるサナンダさん。

​イコンの胸元に描かれているのは、そのリンゴ達なのだという説も。

『その時期、その時が来るまで大切に大切に御守りいたします。』

​という約束のイコン画なのだとか。

ちょうど1年前。

​地球の次元上昇に伴い、私の元には、オパールの原石がドドっとやって来ました。

この写真の2倍くらいの量が。

オパールを選別して指輪とかも作りました。

ファイアーオパールは、神の12光線の中で、第1光線に当たる高波動なものだとされています。

その指輪を製作している時、頭ん中に『種ですからね。種。』

という声?なのか伝達言葉がやって来てました。

すぐに、『あぁ〜、、スターシードさん達ですね。』と、理解しました。

オパールは、ライトワーカーの石だとも言われているようです。
オパールのように虹色に輝く光を扱う人々。

スターシード達は、もちろん、ライトワーカーですので、ライトワーカー達に向けて、『種』をお渡しして行く。そんなことになるのだなー。と、製作を開始。

ライトワーカーの種。

そして、その方達のシードとなるのだな。(目覚めの促し)と。

リンゴの種のように可愛い形で。

キラキラと輝く光の種をお渡ししたく、1年前から製作企画しておりました。

Star seeds -cantera opal-

各 ¥12,000-(送料込み)
大きさ 1.2cm〜1.5cm

925シルバー チェーン込み

Cantera opal (​カンテラ オパール)とは。
メキシコ産のオパールを母岩ごと削って磨いたオパールのこと。

母岩付きオパール

 

​母岩の中で、これから育っていくオパールのようで、まさしく種!!!​

画像をクリックすると、詳細が観られます。

お申し込みは、こちらのフォームから。

https://ws.formzu.net/fgen/S52216769/

海外からの発送となりますので、発送からお手元に届くまで、10日から2週間ほどかかります。