Hight Dimensional Eternity Treatment

高次元エタニティートリートメント

画像ソース Leanne M Williams – www.diamondlightlmw.com

2018年クリスマス後から始まった、地球次元シフトの波が、この2019年節分からだんだんと落ち着いてきたように思えます。

3月に入った頃から光の波が大きく押し寄せて、多くの悪だしがあった方も多いのではないでしょうか。

​色んなことが浮き彫りになり、不必要な事柄を手放してきた方もいるかと思います。

5月、また新しい光の波の中にいるような感じがしています。

月ごとに大きく変動しているような、、大きな光の波(波動)に入っているようです。

新しい地球次元へのエネルギーと調和できるよう、個々にエネルギートリートメント(調和へ誘う)をさせていただいてきました。

この6月、そして7月と月の影響が大きく出てきている方も大勢いるかと思います。

月の重力に引っ張られて、(水分)浮腫み、体調不良なども目立ってきているかもしれません。

​それと同時進行で、物事が大きく動き始めたかのように思えます。

エネルギー的も大きくなってきていますので、今までとは違う感覚に気づいている方も多でしょう。

7月26日から開き始めた、ライオンズ・ゲート。

ライオンズ・ゲートは、地球と宇宙を繋ぐ扉だと言われています。

獅子のエネルギーに守られているこのライオンズ・ゲート。

ライオンズ・ゲートが開く毎年8月8日は、もっとも大きくゲートが開く日だとされ、宇宙から多大なエネルギーが注ぎ込まれるとされています。

このライオンズ・ゲートは、18日間開かれているとされ、12日までとなります。

開き始める26日は、丁度、マヤ暦での新年にあたります。

新たな年明けに宇宙エネルギーが注がれていきます。

この8月8日、ライオンズ・ゲートの日に、エタニティートリートメント(高次元波動との調和)を遠隔一斉ヒーリングにて行わせていただきます。

通常一斉ヒーリングではなく、お一人お一人と繋がり、各々への遠隔トリートメントとなりますが、2019年8月8日のライオンゲートの日、この日のエタニティートリートメントは、一斉ヒーリングトリートメントとなります。

完了次第メールにてお知らせいたします。

お知らせメールをお受け取りいただいた方から、『遠隔トリートメントを受け取ります。』と、宇宙へ宣言し、瞑想(10分から30分ほど)を行い、受け取るという流れになります。

(アチューンメントではございませんので、受け取った後の伝授はできません。)

ヒーリングワーク時のようにリーディングを含みませんので、フィードバックはありません。

各々のリズムに合わせて、徐々に調和されて行くようになります。

​約21日後には調和完了となり、新しい地球次元での光の波に乗れるよう促すようになるでしょう。

このエネルギーワークのベースとなっているのは、『クマラ・アセンションヒーリング』であり、

真性(新生)地球、約束の地(カナン・アスカ)へと向かうためのアセンションエネルギーワークとなります。
​ヒーリング講習のページ参照

通常¥10,000-

8月8日ライオンズ・ゲート

一斉遠隔トリートメント

¥8,800-

Arizona