神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)と繋がるということ

更新日:9月4日


覚醒、意識の目覚めで起こっていることの一つ

Step1

日常の自分の行動全てに関して、自分自身の選択にて行動していることを認識している。

瞬時瞬時の選択を認識している。


Step2

日常の自分の行動全てに関して、全て神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)の計画の下にあることを認識している。

自身の選択が神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)の意志であることを認識している。

(示された選択をしている)また、抗わない。(物事の流れに乗っている)


step3

自分自身が神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)の乗り物であることを認識している。

アイデンティティーが幻想だと認識している。




昨晩、旅している次男坊からfacetimeが入った。

今は友人宅のシェアハウスにいる。


我が息子たちは、私とのお喋りが好きで、いろんな話題で盛り上がる。

我が家の息子たちは(長男、次男、そして相棒さんの双子たち)4人とも皆、成人している。

家族体制は親と子というより、みんなでシェアハウスにいるような感覚だが、『家族である』という認識はちゃんとある。笑

そういう感じなので私自身は主婦業というカテゴリーの仕事はない。

みんなそれそれでやってくれるから、とても楽。

当番制みたいなものもない。自主性を重んじる。

好きな時に好きなことをしている。

掃除したい人は掃除してるし、洗濯物もそれぞれでやっている。

夕飯は、主に私が作っているけれど、それは私が『料理が好き』『好きなものが食べたい』『家族がお腹すかしていると悲しい』『健康でいてほしい』と思うので、自主的に料理する。

面倒臭い時もある。そういう時は、他の誰かが料理してくれる。

サボりたければサボってよし。

やりたくなければやらなくてもいい。

やりたければやったらいいし。


そして誰かがやってくれていたら、めちゃくちゃ感謝する。

家の中では、ありがとう!大好きだよ!は飛び交っている。笑


なので、みんな自主的に色々やってくれている。笑


というような家族なので、

お喋りにも花が咲く。



昨晩は、旅に出ている次男坊からfacetimeがあり、(日に何度も掛かってくることもある。)

長男も交えてipad(次男坊)を囲んでお喋りをしていた。



映画の話になり、『コンスタンティン』(原題: Constantine)がめっちゃ良かったと次男坊が言っていた。

この映画は、私はチラ見していただけだったので内容はよくわからない。

ガブリエルの翼がもげるシーンだけ覚えている。

天使映画繋がりで、レギオン』(Legion)は観た?と聞いたら、観てないという。

『小さい頃、父母が家で観てたのは覚えている。怖いから見ない方がいいと言われたのは、レギオン』(Legion)だったか?』と言ってたので、

あ〜、そう言えば、そうだったな。と思い出した。


あの頃はまだ小中学生だったからなあ、、。


『今なら断然観たほうがいい!いい映画だよ。』と私。


その話から映画の内容の

『神が欲していること』と『神が必要なこと』を互いにやっていた『ガブリエルとミカエル』の意志、そのことで争うことになっていたこと。

欲していることと必要なことの違い。

という話を振ると、長男坊が説明し出す。


『でさ〜、欲していることを突き詰めるとそれ自体が必要なことに結びつくんじゃない?』


うん、最終的には欲していることと必要とすることは同じになっていくんだろうなあ。

たださ、人はマインド(頭)が自分自身に嘘をつく生き物だから、欲しいと思っている物があったら、それ自体が必要でなくても欲するという欲求は止まらなくなるんだよねえ。

だから常に本当に必要か?と自問自答することに意義があるんだと思うんだよね。

『欲しい』という欲求を満たすために行動するんではなく、欲しいという思いに『なぜに欲しいのか?』と掘り下げていく。

その『欲しい』が『必要』というものになったら良い訳だわな。

まあ、欲しいと思うものも心の潤いにもなるだろうし、

どちらが悪いとかではないんだと思うよーと私。


要は、それに気づいている状態でいることが望ましいと言うこと。


何にしてもさ、その瞬間瞬間の自分が何をしているか、何を選択しているか『気づいている』『認識している』『意識している』状態でいるか。

事細かく言うと、『トイレに行きたいと感じている自分、すぐに立ち上がってトイレに行く、または、あと、5分後にいこう!と決めた自分、ギリギリまで我慢するかーと、思っている自分、トイレひとつにとってみても自分の選択肢があることを認識しているか?なのだわよ。


全ては自分自身の選択によって一瞬一瞬がある。


これが上記に書いたStep1だね。



全ての自分の行動を認識して選択している。と言うもの。


『最近さ、自分の選択が誇らしく思うことが多いんだよね。』と言う長男坊。



自分自身をガッカリさせない自分の選択をしていきたい。

それが一瞬一瞬の選択であっても時間という流れは、一瞬一瞬の積み重ねであるから、その一瞬の選択が未来に繋がっている。

なので、未来もこの今目の前にあるこの一瞬に凝縮されているわけだ。





映画『コンスタンティン』(原題: Constantine)の死んだ時に囚われる時間の中の話も

死んだ時に『自分が何に囚われいるか』で変わるんじゃないかな。人それぞれだと思う。

という話をした。

死んだ時に後悔が全くない、『人生やりきったぞ』という人なら、次の世界に行くかもだしね。

そのためにも今、ここ、この一瞬ってすっごく重要なことだと思う。

もちろん、自分自身のマインドの欲求の方に傾く選択もあるかと思う。(人は主にそう。)

だけどもそれが悪いのではなく、そういう選択をしていることに気づいているか?が大事なのだと思うのだ。





Step2に続く。









〜〜〜〜〜

神との約束『IAM』 私は存在する。一斉遠隔ヒーリング

9月9日予定。

¥8,800-

I am Light

I am Love

I am the truth

I AM


神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)との繋がりを強化

マインドの解放、意識的に行動する力の強化


お申し込みは、前日8日まで。

https://ws.formzu.net/dist/S70677920/


お申し込みフォーム送信後、2〜3日以内にメールにてご入金案内いたします。

お申し込みフォームを送信後、2〜3日以内にご入金案内の返信がない場合、

Contact | cosmicmedicinewww.cosmicmedicine.co

こちらまでお問い合わせください。










閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示