Step3 神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)と繋がるということ


覚醒、意識の目覚めで起こっていることの一つ Step1 日常の自分の行動全てに関して、自分自身の選択にて行動していることを認識している。 瞬時瞬時の選択を認識している。 Step2 日常の自分の行動全てに関して、全て神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)の計画の下にあることを認識している。 自身の選択が神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)の意志であることを認識している。 (示された選択をしている)また、抗わない。(物事の流れに乗っている) step3 自分自身が神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)の乗り物であることを認識している。 アイデンティティーが幻想だと認識している。

https://www.cosmicmedicine.co/post/神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)と繋がるということ https://www.cosmicmedicine.co/post/step2神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)と繋がるということ 前記事の続きです。 step3 自分自身が神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)の乗り物であることを認識している。 アイデンティティーが幻想だと認識している。


https://www.cosmicmedicine.co/post/神との約束『i-am』私は存在する-一斉遠隔ヒーリング

この記事にも書いた。


Step2 を認識しその状態で過ごしていると日常で起こるそれぞれの事柄に自分なりの意味を見出していくのではないかと思う。

物事には意味があるということを認識していく。

それらは他者から見れば意味などないように思えるだろうが、自身にとって過去の出来事、学び、そして経験を通してその『出来事』は大きな意図の中に起っていると認識できる。

その『出来事』に大きな意味を見つける。

その人(自身)にしか分からないことなのだ。


また、そこに意味などないとするのもその人の選択である。

意味を見出し、次へのステップに有効活用するか、

意味などないとし、違う方法でステップを踏むか。

どちらでも構わないかと。。。


それでも大きな流れに乗っかっていることを認識していれば、頭で理解していようがいまいが、ちゃんと進んでいける。


それは、あなた(私)は神の乗り物だから。


自分自身があれやこれやと足掻いて、人生を切り開こうとして自身のマインド、エゴ、プライドをフル活用しても目の前に起こる現象は(現実は)思った通りにならないものである。


もうね、どう足掻いても、どうその流れに反抗しても、それ自体が計画の内。

自分自身の全て、神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)は事細かにコントロールしているのである。

自分自身が事細かに選択し、進んできたと思っていること自体が、すでにそう計画されていたこと。 全ては神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)の手のひらの上。ということに気づく。

自分というエゴ、自分というプライド、自分の力でやっているという傲慢さが、粉々に打ち砕かれる。


アイデンティティーの崩壊である。

自信喪失?とも言える。


もう、降参するしかないのを知る。


ここで降参できないと、もがき、足掻き、抗うことが続き、鬱(苦しみ)が続く状態になったりするかも。



もう、手放しで任せるしかない。


私自身が、生き生きとし、本来の自己と(真我)なり自身の希望とする事柄が舞い込み、幸福感の中で喜びいっぱいで生きることを自分自身に許す。



私自身が、生き生きとし、本来の自己と(真我)なり自身の希望とする事柄が舞い込み、幸福感の中で喜びいっぱいで生きることをしない言い訳は終わりを迎える。



息子たちとの会話の続き。



『んでさ、俺は、神さまの車だと思うんだよね。神がしっかりと運転できるように自身という車をしっかりとメンテする。』

という次男坊。


この話自体は前に教えていたことなので、その認識が培ってきたものと理解できた。


側で聞いていた長男坊が『???』という顔をしていた。


次男坊はこういう議論や物事の解読が好きなのでよくこういった話はしていたのだが、

長男坊は体を動かすことに長けているので座って議論することは少ないかもしれない。

これらは得意不得意な問題なので必要に応じてその理解のタイミングは来るから

さほど気にしていなかった。


次男坊の言葉を理解しようと頭が混乱している長男坊に次男坊が説明している。


次男坊は、やはり『車』という視点で説明しているのだが、長男坊はあんまりピンと来ていない。


https://www.cosmicmedicine.co/post/神との約束『i-am』私は存在する-一斉遠隔ヒーリング

車の説明はこちらで。



そこで、私が

『とりあえず、、、車は横に置いておいて。。

私たちは、神のアバターなの。

もっとわかりやすく言うとね、、


人生が映画だとするとあなたは、あなたが出ている映画の主人公なの。

と言うことは、あなたの人生の主人公はあなたよね。


主人公は、あなたというキャラクターであって、あなたを演じている俳優(出演者)が神であると言うことなの。』



『。。。おー!神は、脚本家であり、監督であり、俳優である!と言うことか!』


『くふふ。そうそう。そう言うことだわね。

んで、あなたと言うキャラクターは、その人生のストーリーには欠かせない個性だとも思うんだけど、そのキャラクターはそのストーリーでのキャラクターであって、キャラクター自身がストーリー変更をすることはできない。キャラクターにはキャラクターの役割がある。そのキャラクターを演じる神がどう言うふうにキャラクターを引き立てていくか、煌めかせていくかどういったアドリブを混ぜていくか。そして、その映画の監督がどうそのストーリーを際立たせていくか。なのであって、キャラクターはキャラクターなのだわよ。キャラクター自身がこの映画を違うストーリー設定にして、違う個性を出して、、、ってと言う具合に変更することはできないし、まあ、そう言うふうに変更しようとして足掻くキャラクターを演じている神もいるけどね。しかし結局は、神が演じていることには変わりがない。それぞれの人生の映画にそれぞれの主人公がいるわけだから、私が主演の映画では、君らは脇役なのだよ。くふふ。』


。。と、そう言うことなので、足掻けば足掻くほど演じづらいキャラクターになり得るし、

俳優がそのキャラクターと一体化出来た時が一番輝くキャラクターになるでしょ。

自分自身が輝きたいのなら、俳優である神が一体化できるように俳優(神)にお任せしたほうがいいと言うことになる。


そう言う意味での降参なのだ。


神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)は、愛、慈愛、慈悲のエネルギーである。

最高最善なエネルギーの流れを持っている。

その流れに乗ることで、一番近道で最高最善な方法で自分のストーリーは出来上がっていく。

その流れに乗るのが一番自分自身にとって最高であると言うことなのだ。





step3 自分自身が神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)の乗り物であることを認識している。 アイデンティティーが幻想だと認識している。


このStepの先は、神との一体化が継続するのだと思う。

神の意識、目線が、キャラクターである自分自身と同時進行する。


これこそが自分達の目指す覚醒している状態の一つであると私は認識している。



〜〜〜

神との約束『IAM』 私は存在する。一斉遠隔ヒーリング


9月9日予定。


¥8,800-



I am Light

I am Love

I am the truth


I AM



神(宇宙、根源、ソース、ディバイン)との繋がりを強化

マインドの解放、意識的に行動する力の強化


お申し込みは、前日8日まで。



https://ws.formzu.net/dist/S70677920/


〜〜〜


今回は、先月のヒーリングからそんなに時間が経っていません。

私がヒーリングの日にちを決める時、あんまり色々考えていなくて、

カレンダーを見ながらクローズアップされた日を指定するのが主です。

その日が宇宙的にエネルギーの流れがいいのだと解釈している。

そこに意味を求める必要もないと思っているのだけど、

今回は、月末に天使の豊穣祭があるのでその日だと思っていたんだけれど、まさかの9日となったので、なんでかなーと漠然と思ってました。 『重陽の日ですね!』と言うメッセージも皆様の中からいただいていたので、

深掘りして考えてみました。笑


重陽の日は菊に関することでお祝いするらしく、菊酒、菊のお風呂とか書いてありました。

私的には菊は納得のいく花でして、

菊、菊紋は、宇宙の法則を形取ったものだと思っています。

360度の視点で物事を捉える(万華鏡の法則ともいう)という意味だと私は思っています。

そこで出てくるのは(繋がるのは)、菊理姫。

私が思う菊理姫は、宇宙神霊であり、宇宙の法則の理を担う神様。(菊=宇宙の法則 と 理 )

私の頭上にもどどどーーーんっと出てくる女神様でもあります。笑

イザナギ・イザナミが地球神霊であるなら、その仲介役ができるのは宇宙神霊ですよねえ。(神道の話)

そしてですね、

9月9日は菊理姫の日です。

なので、この日に神との約束IAMのヒーリングは、納得!でした。^^


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示