ロザリオ&チャプレット


自分を見つなおすの
自分の時間を。
こんにちは!
あっちぃ です。
ここアリゾナの北は、やっと春らしくなってきました。
私は、昨日から1年寝かした畑の土を耕し、苺とハーブ、そして青ネギの苗を植え、
からし菜や、唐辛子類のタネを蒔いてみました。
気づけば、あちこち筋肉疲労、そして、腕は真っ赤か。笑
今年は腹筋割ることが出来る!!と、信じて、畑仕事です。笑
3月頃からコツコツと製作していたアクセサリーを今日!!この日!!
に、販売開始しようと決めていました。
キリストの復活祭を終え、キリストエネルギーで盛り上がっている今、

そして、5月は聖母月!!

カトリックでは、聖母マリアへの信心は18世紀のイタリアで盛んとなりました。

春の訪れとともに自然界のエネルギーをパワフルに感じさせてくれ、

イエスキリストの復活後の喜びと希望に満ちた月となります。

​この5月に聖母マリアの薔薇の冠とされる『聖なるロザリオ』、

そして、花冠とされる『チャプレット』を手にし、聖母マリアの祝福、

そして、天使たちの祝福、守護と共に自分自身を見つめなおす時間を作ってみませんか。

この5月に皆様にお届けしたく、『今日この日!』だったのです。

丁度1年前にイタリア、フランス、アメリカなど各地から集めたメダイ、クロス、そしてチャームなどがありました。

その当時にもちょっと販売したのですが、時期が違う?かな、、と、思ってすぐに引っ込めたのでした。

思い返してみたら、最近ノートルダムの火災崩壊もあり、『!!どういうこと?』と、びっくりすることもありました。

火災の炎の中に浮かび上がる女神の画像もネットで観ることもありました。

『聖母エネルギーの解放』

ということらしいです。

長年閉じ込められていた聖母エネルギー(今の社会の枠組みは男性社会エネルギーですから)が火災によって解放され、解き放たれていく。伸びやかに世界へ広がり、聖母的なエネルギーが世界を覆う。とされているみたい。

そうなると、とても素敵な世界へと変わっていくのかもしれない。

そういう風にしっかりとポジティブに受け取って、ネガティブな想像をしないように意識をグッとハートに向けて愛を讃えましょー!

ノートルダム寺院火災というショッキングなニュースではありますが、

この時期に重なり、製作していたロザリオアクセサリーなどは、意味があったのかな。。と良いように考えることにします。

本格ロザリオ、また、使いやすいチャプレット、ネックレス、ブレスレットにいたしました。

​いつも聖母マリア、イエスキリスト、そして天使たちのご加護と共にお過ごしください。

ロザリオ & チャプレット

リンク サイトページへと移行します。

15種類ほど作ってみました。

ピンと来るものがあれば、是非に!!

5月に間に合わなくても引き続き販売していきます。

あっちぃ


10回の閲覧
Arizona