神との約束 ”I AM 私は存在する。” 一斉遠隔ヒーリング 4月23日


前回、春分の日に行った 神との約束 ”I AM 私は存在する。” 一斉遠隔ヒーリング をこの4月は23日に行います。

どうにか前もってお申し込み開始!!!! を実行。

しっかりと受け取っていただきたいので有料となります。¥8,800-

23日は下弦の月。

下弦の月は、新月へと向かいだんだん欠けていきますが、『生まれ変わる』へ向かう最良の時だと思うのです。

下弦の月、上弦の月は、ちょうど欠けと半分半分になっていて、陰陽の形。

自身エネルギーバランスを保つ最良なエネルギーを感じます。バランスが保たれ、穏やかさのあるエネルギーです。

また、先勝の日でもあるので午前中にエネルギーが活性化します。

その日を狙って、一斉遠隔ヒーリング!


私は常日頃から『在り方』という言葉をよく使います。

『あなたの在り方』ね。

要は『存在の在り方』なんだけど、

『在り方って何ですか』というお声も聞きます。汗。

日常ではあまり使われない言葉でしょうか。

『在り方』という言葉では漠然としていて分かりにくかったかと思います。

どういう存在の仕方であってもそれは、その方々が選んだ『在り方』なので、私はそれでいいのだと思うのですが、

もっと、、、こう、、向上した存在でありたいと願うのであれば、

ちょっとアドバイスっぽいことを書こうかと思います。

私が私であるように常に考えていること。

それは、『自分の良心に従う』です。

例えば、『結果が伴わなければ意味がない』や『損得で目的を定める』や、『承認欲求』『過度な自己顕示欲』は、

一般で言う『成功者』としての道を作るかも知れません。

特に悪いことではないと思います。

が、

それらの考えは、自分自身の良心に沿った考え方でしょうか。

もっと分かりやすく言えば、

私自身、私のことを結構、疑っています。笑笑笑

いや、常に疑っています。

そして、自分で納得いくまで掘り下げていきます。 自分の願う結果は、本当に自分自身の為に最良であろうか?

私が定めた目的は、本当に自分自身の道であっているだろうか?

誰かに認めてもらわないと、自分自身の存在はダメなのか?

自分自身が行っていることを誇示することが重要であろうか?

などなどです。

結果を定めるのは、ある程度の良しとする結果、または、大きな成果となっている結果でもいいと思います。

しかし、それに捉われないことが重要です。

自分達のいるこの地球ルールの中では、経過を通して結果へと結びつきますので、

経過と結果、どちらが大切かといえば、経過の方が大切です。

その経過を辿る道で、多くの気づきや学びが起こり、予想もしていなかった結果へと導かれることも多々あります。

定めた結果に囚われていると、本来導かれるはずの自身にとって最良な結果を見逃してしまうことも起こり得ます。

と、言っても時間はかかっても最終的には、本来の道へと戻ることになりますが。

私自身の考えは、宇宙の(根源・ソース)からみたら浅はかなことだと思ってます。

たった半世紀しか生きていないんだもの。笑

なので、『こうした方がいい』『こうである』『こうあるべき』『頑張らねば』と言うのを

手放して、

今、目の前にある『瞬間』に提示されていることを一生懸命やる!!に限ります。

私の場合それがジュエリー作り、物作り、絵描などになります。

すると、自然に経過が流れ結果へと結びつく。そして大きな結果は死ぬ時に出てくるもんじゃないかなー。

『自分自身の短い人生の中で得た学びなんて大きな宇宙に比べれば、ほんの一瞬にも満たない、  自分の考えが正しいか間違いかは、さまざまな状況下では意味がなさない。

 過度な驕りは、黒歴史になるだけ。笑 』

と思うわけです。

『自分の良心に従う』は、損得無しで、自分自身が後悔しない行動をすると言うことでもあります。

誰かを助けたいと思えば、

助けの手を伸ばしてみましょう。

しかし、そこには、承認欲求や、自己顕示欲を入れないで欲しいです。

もしそこに、承認欲求、自己顕示欲が入れば、

あなたが助けたいとする人を利用することになります。

助けたければ、

誰が助けたのか分からないようにこっそりする。とか!

知られているとしても見返りを求めない。とか!

助けられていると気がつく人もいれば、気づかない人もいますよね、それってどちらでも構わないことではないでしょうか。

感謝されたいから助けるのではなく、

『自分自身がそうしたいと思ったからする。』

なのです。

誰かを助けたいと言う思いだけでなく、

日々の行動でも自分自身の心に沿って行動していくこと。

(欲求とかじゃなくて、心がホッとする方向へね)

自分自身の良心に従っていると、自ら自身の『自信』へとなっていきます。

自分自身が自分自身を認めることが出来る。

そうなると、承認欲求や過度な自己顕示欲なんて必要なくなります。

自身の『自信』をこのような状態で磨けると、他者を越えることで得た『自信』よりも強力な『自信』となり、

何か失敗した時があったとしても、挽回できる可能性は未知数となります。

他者を越えることで得た自信って、もっとすごい人が出てくると、あっという間に自信喪失しちゃうしね。笑

すごい人たちって上には上がいるし、モチベーションとして認め合うのは素敵だと思うんだ。

そういう認め合いができるように、『自信』は自分の中を認めることで向上していければ最高だと思う。

こう言う風に自身の『自信』が育まれれば、

それは『自分自身の望み』に繋がる近道となる。

あーした方がいい、こっちの方が得、こうもっと頑張らないとあの人に勝てない、とかとか思って

必死に頑張っていると、

本来流れる方向へのエネルギーが遮断される可能性が高い。

この世の中は、コントラスト(対立的)な世界なので、

本来の光のエネルギー(あなたを導くエネルギー)の流れがあったとしても

それに対立するエネルギーが発せられ本来の流れを遮断してしまう可能性だってある。

『自分自身の在り方』良心に従って生きるを実行している限り、

光のエネルギーの流れに乗って本領発揮できている状態を示す。

良心に従うことを意識していると

インスピレーションを多く受け取ることになっていく。

インスピレーション(直観など)は、根源・ソースとの対話(コミュニケーション)です。

あなたをあなたらしく(本領発揮している状態)、魂のリズムに添い、必要な向上を産むための流れがそこに存在しています。

そう言うことが大前提で『あなたの在り方』と言う言葉を私はよく使います。

それは、私自身が『私は存在する』と声大きく叫べるように

『自分自身が自分自身を認めて尊重している』状態です。

I AM LIGHT   私は光

I AM LOVE   私は愛 

I AM THE TRUTH  私は真実

I AM    私は存在する。

このマントラは、しっかりと自分自身の光のエネルギーの流れに導かれるよう、あなた自身を導いてくれます。



この時期に必要なのは自分確認なのではないかと思います。

『私は存在する』という強い意思を強化し、

自身の軸をしっかりと立てて、自分自身と周りとの歯車を強化していく。

神(ソース・根源)と繋がるサポートとして

遠隔一斉ヒーリングを行います。

お申し込みフォームにて受け付けます。

https://ws.formzu.net/dist/S70677920/

お申し込み確認メールのご入金案内が届いた後、10日以内にお支払いしていただけたら大丈夫です。

お申し込み期限は前日4月22日までとなります。

遠隔ヒーリング完了後にお知らせメールを出します。

遠隔ヒーリング受け取り方法は、

ゆっくり出来る時間に『あっちぃからの遠隔ヒーリングを受け取ります。』と宣言し、15分ほど静かに瞑想してください。

そのまま寝てしまっても構いません。

個人差により、エネルギーを感じる方、感じない方もいますので、

感じる感じないは気にせずにリラックスし、自分自身の中心を意識しながら大いなる宇宙と繋がっていくイメージをしてください。

お申し込みフォームを送信後、

2〜3日以内にご入金案内の返信がない場合、

Contact | cosmicmedicinewww.cosmicmedicine.co

こちらまでお問い合わせください。

閲覧数:12回0件のコメント