神との約束『I AM』私は存在する 一斉遠隔ヒーリング

更新日:8月24日


今月は8月25日に神との約束『I AM』私は存在する 一斉遠隔ヒーリングを予定しています。



私は『祈る』ということを欠かさずにいる。

宗教とは関係なく、ただただ自分の思いに素直でいたいと思うから。


今、私は何を望んでいて、どう生きていたいと感じているのか。


祈るという言葉は、『意乗る』という意味に置き換えられると私は思っている。

意志に乗る。

自分自身の意志に乗っかる!

そして、それは『神の意志』に乗るということでもある。



物事を願う時、行いう時、意図する時、私は常に『私は〇〇でありたいと思う、もしそれが神の(根源、ソース、デヴァイン)意志であるなら。〜〜〜であるようよろしくお願いします。』というような意識でいる。


要は、私の舵取りは神次第。笑


私の願いや祈りが、エゴからのもので、神の計画に沿っていないのなら、

私が〇〇でありたいと思っていることはほとんど無視されるであろう。


自分のエゴって自分で掘り下げて見つけ出すには時間がかかったり、気付けなかったり、

人って人との繋がり(物事の流れ)の中で生きているので、エゴはある程度あるものだと思う。

それらを一つ一つ修正していってたら、自分自身が怖くなって、人との関係を作ることもエゴに思えたりしてきて、身動きが取れなくなってしまう可能性もある。


修正しなくてはならないもの、、、ではなくて、

人はエゴの意識を持っていて、それに気づくこと、それを受け止めること(認める)ことが大切であり、良い悪いのジャッジ自体がエゴイズムですから、と思う。そういう風に語ることもエゴっぽい。笑


なので、祈るときは、主に感謝を伝える。

そして、私の意図を告げる。

あとは神様に舵取りをお願いする。



『舵の根本の結合部に少し余裕を持たせてください。 ぎちぎちに結合していると舵を取ることが難しくなります。(回せなくなる)

しかし、緩すぎることも舵取りするのが困難です。(ふらふらになる)

そうですね、指の先が一本入るくらいがちょうど良いです。

2本だと緩いと思ってください。』


と真っ白な大きな舵を見せられながら説明が入った。(8/17/2022明晰夢)




私に説明してくれる時、こういう風に物質的なものを例に取って説明があるときが多い。

それは、こういう説明だと私が理解しやすいから。



舵の根本の結合部=土台となるこの地球、肉体的な次元かな。(グランディング状態)


ギチギチにキツイと物事に捉われて、自分自身でどうにかしなくてはいけない、、などのコントロールを意識している状態に陥りやすい。〇〇でなくてはならない、こうあるべき、などの意識。



緩すぎる=グランディングが出来ていない状態。(地に足がついていない)


神(ソース、根源、宇宙、ディヴァイン)との繋がる意識が弱い上での他力本願的な意識。

本来の自己との接続が緩い状態。などかな。



という風に考えると

なるほど〜〜な説明かと思われる。



車のハンドルと一緒だな。


パワーステアリングオイル(フルード)の(油圧)が切れるとガッツリ重くなって回しにくくなるがハンドル。


このパワーステアリングオイル(フルード)が上で言っている『結合部の余裕』になるわけだ。



自分自身が車本体であるとしたら、神(ソース、根源、宇宙、ディヴァイン)が運転手になる。


最近の高級車では、自動運転付き!みたいな、障害物を確認すると自動にブレーキかけたりもあって、まさしくそれ!みたいな。笑


私の場合、『船』という表現でよく言われる(チャネリング時)ので、『舵』ということで説明があったけど、一般的には『車』で説明を聞いたほうがわかりやすいかも?


私的には、車のハンドルは少し遊びがあるほうが運転しやすい。

少し動かしてしまっただけで、ぐいん!と曲がってしまうより、

ハンドルに少し遊び(余裕?)があるとコントロールしやすでしょう?


運転する側の意見っていう側面で考えたら、

舵取りの『舵』の状態も重要な要素!だと思った。





船といえば、、そういえば、、、確か、コズミック・メディスンを立ち上げた際も


『船頭どうする〜?』


と私の後ろで話し合われていたのを盗み聞きしていたことがあった。

その時は『なぜに船!?』


と不思議に思ったのを思い出した。





神の意志に乗る、神の計画に沿う、宇宙の流れに身を任せるというはよく、『川』という表現もある。


川の流れは上流から下流に流れているからその流れに乗ることが神の意志であり、物事をうまく循環させること(良い方向にさせる)でもある、足掻いて、流れに逆らって、上流を目指すことは正反対を目指すことでもあるという説明の仕方もある。


私が説明するときには、それに基づいて、さらに川の深さの説明もする。


水面と底では、流れの速さが違う。


ゆっくりとした流れに底よりも水面の方が流れは早い。


同じ下流への流れの中でも水の底に沈みながらゆっくり進む(または停滞する)より中間の流れの方がまだ進む。

しかし、水の中間にいたら苦しいかもね。

上か下かも分からずにいるかも知れない。


水面に近い水の中では、下流に流れる速度は速くなる。

けれど、水の中だと頑張って泳いでいる感じ。

または、アップアップしているかも?


だとしたら、理想的なのは、水面の上!にいることなのだ。


サーフィンでも、ボートでもいい。


何か楽しげなものに乗って、楽ちんに流れを楽しむ。


さらにその操縦を神(ソース、根源、宇宙、ディヴァイン)に任せたらもっといい。笑


安全確実を好む人もいれば、ちょっとエキサイティング!を好む人もいるだろう。


だから、それをお願いすれば良いのだ。


ちょっと自分でコントロールすることを楽しむ人もいるだろう。

(自動車で言えば、オートマよりシフトを好む人もいるでしょう?)

それって乗り物との一体感を楽しんでいるってことで良いのかな。笑


乗り物=本来の自己(真我)との繋がりを楽しむ。


そんな感じだろうか。



私は今、どの深さにいるだろうか?と意識してみてください。



そして、水面の上!で楽しむことを自分にオーダーしてくださいませ。

んでもって、舵取りは神(ソース、根源、宇宙、ディヴァイン)に任せてみるのもね!


あ。そうか、こういう説明を意図してしているので『船』や『舵』っていう説明を宇宙はしてくれるのだな。


I AM LIGHT  私は光


I AM LOVE  私は愛 


I AM THE TRUTH 私は真実


I AM       私は存在する。








神との約束 『I AM』私は存在する


遠隔一斉ヒーリングを8月25日に予定しています。

神(ソース、根源、宇宙、ディヴァイン)との繋がりを強化。

本来の自己(真我)の目覚めのサポートなど。



¥8,800-


お申し込み募集は終了しました。

ありがとうございました。


一斉ヒーリングと言ってもお一人お一人に繋がった後に手順を追って浄化、高次元エネルギー調和などを経て行います。所要時間1〜2時間ほど



受け取りは『受け取ります』宣言の後15分程度となります。


メールにて遠隔ヒーリング受け取り方法のファイルを添付いたします。



お申し込みフォーム お申し込み募集は終了しました。

ありがとうございました。


締め切りは前日24日まで。


お申し込みフォーム送信後、2〜3日以内にメールにてご入金案内いたします。


お申し込みフォームを送信後、


2〜3日以内にご入金案内の返信がない場合、


Contact | cosmicmedicinewww.cosmicmedicine.co


こちらまでお問い合わせください。









閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示