ローズカットローズクォーツ・ネックレスご報告


無事にお届け出来たのでご報告!!です。


2ヶ月ほど掛かる予定として募集してたのだけど、

あわよくば、クリスマスにはお届けしたいと思ってました。

なので制作期間は1ヶ月ほどを考えていて、10個制作するのに1ヶ月は無謀だろうか、、、?

と思いつつもブリリアントカットでコツを掴んでいたので、思いの他スムーズに制作が進み、12月に入った頃には、仕上げ(手直しなど)をするなどの工程に入れて、

ウッキウキ♪状態。(ページ後半に続く)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



ローズカットされたローズクオーツたち。

我ながら、綺麗に仕上がった!!

と思った!


925シルバーを駆使してネックレスの制作





一つ一つ手作りで仕上げていきます。



一つ一つの工程に気が抜けない。


石のサイズ、石をはめるカップのサイズ、

ロウ付け(溶かしてくっつけること)火の加減、磨きなどなど、

おさえるポイントどれひとつ気を抜くことが許されないわけで、だからこそ!の手作り楽しい!になるんですが、

この販売前準備期間セールの特徴は、

それぞれの工程+数!


今まで同じ作品を何個も作るということをしてなかった(コラボ作品は除く)私にとって、

数をこなす!というのは、この販売前準備期間セールでの課題になっています。


一つ一つ見劣りさせない同じクオリティー、新しいカッティング。(前回はブリリアントカットでした。)

というのもこの販売前準備期間セールでの挑戦で、

数をこなすというものの絶対的な課題なんだろうと思う。


内心、、『どんだけドMだなんだろうかっっ、、、(汗。』

と思いつつも

自身の許容範囲を広げていく。

自身の技術力を高める。

という全体的に向上させる! が目的でもあるこの販売前準備期間セールは、

まだまだ進めていくつもりです。

(次回の販売前準備期間セールは、ブレスレットになります。次回お知らせブログにて) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜


(後半)上の文の続き。


順調な工程でウッキウキ状態だった私。笑


11月に長男からサポート(誕プレ)で手に入れた

カッティングマシーン(紙とかの)を駆使し、ジュエリーを入れる箱を作った!




ピローボックスという形の箱。 型の図などを作って、好みの大きさにしてPCからマシーンに送り込んで切っていく。

ステッカーなども作れたりして重宝重宝!




それぞれのネックレスに浄化と石自体の本領発揮を促すヒーリングも欠かさずに行い

いざ送り出すことができたのは、12月の半ばでした。 ここアメリカのアリゾナ州の山の上から(笑)日本へは、だいたい遅くても2週間。 順調に行くと10日ほどで到着するんです。 ほんと、あわよくば、クリスマス当日? 遅くても年内には!!! と思っていたんですが、、、、、、


あれ?あれ?あああああああ〜〜〜〜。。。。 という流れに。



順調にロサンジェルスに行ったものの、何故か違うところに飛ばされていった。

カルフォルニア州のあちこちを回され、(普通はロスからそのまま日本へ、、、) 郵送状況通知は変化のないまま、1ヶ月を越してしまった。


ええええ。。。。え。。涙。 毎日ハラハラ、、、。 そこで思い出す。

そういえば、、、何年か前にも同じことが、、、あった。 その時は確か、ロス→NY→ロスという感じになった気が。。 そうっっなんです。

クリスマスラッシュに巻き込まれました。 頭から抜け落ちてました。汗。 結果、再度の10個制作は免れたものの 年を明け、そして1月の半ばに皆様へお届け、、、、ということになってしまいました。

また、日本での発送を担当してくれている大阪に到着した際には、

作った箱が全滅。。。。潰れてしまってました。泣(箱は破棄になりました。) あああ、、、、ピローボックスは確かに外側からの圧に弱い。。。(今後の課題) そんなこんなで、無事にお申込みいただいた皆様へとお渡しすることができました!!! 待っていてくださった方々、ありがとうございました!! また、お手元へ届いた際にご連絡くださってありがとうございました! 皆様の喜びの声がとても励みになりました♪


また、大阪からの発送を担当してくださっている倖子さんありがとうございました♪

ローズカット・ローズクオーツ ネックレス


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


次の販売前準備期間セールは、

ハート・カット(またもローズクォーツ)ブレスレット!

次のお知らせブログ(本日予定)にて。


閲覧数:29回0件のコメント